2012年01月27日

ORのグローブ

冬はATVの運転中手が非常に冷たいので、これまでは普通の手袋の上に冬季用のミトンを履いていたんですが、操縦性が悪いうえに防水性が無いので困っていました。

その為今回は、アウトドアリサーチの雪山用グローブのARETE Glovesを買いました。

素材の質感(光沢)、ストラップ類の位置から、SCARの寒冷地射撃テスト中のこのオッサンが着けているのもARETE gloveだと思います。


まあ普段使うにはちょっと大げさすぎる手袋ですね、ゴアテックスを使用していて防水性があります。


手の平側は滑り止め素材になっていて、ブレーキやスロットル操作も問題なく行えそうです。


このグローブは2重履きするように出来ていて、写真はインナーグローブ
伸縮性の素材で、内側がフリースになっています。


細かい作業等のためにアウターグローブを外す際、落としてしまわない為にストラップが付いています、絞りもグローブを履いたまま操作しやすい大型の物が付いています。


特にこいつの素晴らしい所は、裾側の黒とグレーのストラップにあります。


グレーの方を引くと裾が絞れます。

黒い方を引くと開放します。
こういった機能が手袋をしたままでも操作しやすいようによく考えて作ってあり、素晴らしいグローブです

これで後はATV TEKのDUST MASKがあれば、寒くてもATVでどこまでも行けるんですが・・・。



  

Posted by KAM at 23:08Comments(2)