スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年02月23日

MSAP 1

本日は不遇の存在、MSAP Kitの事など

MSAPは、SFLCSやRLCSの防御力の強化を目的としたアップグレードパッケージで、メインのSide plate carrier、Deltoid protector、Groin protectorと、
これらの装備の増加による負担を軽減しつつDeltoid protector をプレートキャリアに取り付け可能にするShoulder pad、
そしてRBSSのような旧型プレートキャリアの側面にSide plate carrierを装備できるようにするCummerbundとその他のパーツとキットバックで構成されています。
陸一般に明るい人なら特殊部隊用のDAPSとでも言えばいいでしょうか。



拾ってきた画像から
SFLCS用MSAP系の物はそこそこ手に入りますが、RLCS用はRLCS本体同様にレアです

 
MAR CIRASに装着した例。

MSAPは基本的に不評、と言うか重量増を嫌う特殊部隊員がわざわざ重りを付けて歩くはずも無く、画像を見ていても唯一人気のショルダーパッド位しか見る事はありません。



 
そうそう!変則的な使用方法ですが、サイドプレートキャリアをアドミンポーチ代わりに使用しているお洒落さんもいます。


 
逆に最も不人気なのがデルトイドプロテクターで、実際付けてみても付け心地が微妙だし、なにより付けた見た目が超カッコ悪いです!

そんなこんなであまり特殊部隊では人気の無いMSAP Kitですが、レンジャーでは必ずのようにサイドプレートとショルダーパッドを使っていたりします、よりにもよってあいつらの専用色に限って手に入りづらいと言うのに・・・。

つづく
  
タグ :MSAPSFLCSRLCS

Posted by KAM at 20:00Comments(0)