2012年02月26日

UAのハンドウォーマー

前に欲しい欲しいと言っていたアンダーアーマーのハンドウォーマーが届きました


この画像のヤツなんですが、同じような黒いハンドウォーマーでも種類があるようで、調べた所メーカーで最も安い「Football Handwamer」っぽい事が判明、発注していました。


うう、安っぽい・・・人のハンドウォーマー見た後だと切なくなるみすぼらしさ・・・。


とりあえず付けてみた
うん、やっぱりこれですね、ロゴの垂れ具合といい袖口?がリブではなくゴム入れて縫ってあるだけの簡単仕様といい・・・

しかしSilynx欲しい、レプリカでろ~。
  

Posted by KAM at 12:23Comments(2)75th Ranger

2012年02月24日

MSAP 2

今日はMSAPの話の続き

とりあえず陸特殊ではショルダーパッド以外は殆ど使われていないんですが、レンジャーではわりとサイドプレートポーチを使ったり直でカマーバンドに入れたりして脇腹にプレートを付けています、まあ殆ど直入れですが。


ACU時代も


マルチカムに変わっても

最新でもとりあえずプレートが入っています。


そしてついに我が家にも・・・!
ついにねんがんのMSAPプレートをてにいれたぞ!

面白い事にMSAP用プレートはSAPIと違いナイロンでのコーティングではなくツヤッツヤの塗装仕上げ、表面の感じといいマンション等の外壁の防水塗装みたいな感じ。


製造はSAPIも生産しているCeradyne製です。


わが家の役立たずのゴミ達に入れてみました、ソフトアーマーを入れる構造ではないのでかなりキツキツです。


悲しき罠、レンジャーグリーンのプレキャリを手に入れたときに試しに購入したSIDE SAPI、かなりサイズが違います、当然カマーバンドのプレートポケットに入るはずもありませんでした。


ポケットのサイズの違いも凄いです。


これがやりたかった!いや~嬉しい!















でも一枚しかないんですよwwwwwwwwwww
: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ 












悲しいからでっかい杏仁豆腐でも作ろう・・・


成功したらつづく
  

Posted by KAM at 21:50Comments(9)

2012年02月23日

MSAP 1

本日は不遇の存在、MSAP Kitの事など

MSAPは、SFLCSやRLCSの防御力の強化を目的としたアップグレードパッケージで、メインのSide plate carrier、Deltoid protector、Groin protectorと、
これらの装備の増加による負担を軽減しつつDeltoid protector をプレートキャリアに取り付け可能にするShoulder pad、
そしてRBSSのような旧型プレートキャリアの側面にSide plate carrierを装備できるようにするCummerbundとその他のパーツとキットバックで構成されています。
陸一般に明るい人なら特殊部隊用のDAPSとでも言えばいいでしょうか。



拾ってきた画像から
SFLCS用MSAP系の物はそこそこ手に入りますが、RLCS用はRLCS本体同様にレアです

 
MAR CIRASに装着した例。

MSAPは基本的に不評、と言うか重量増を嫌う特殊部隊員がわざわざ重りを付けて歩くはずも無く、画像を見ていても唯一人気のショルダーパッド位しか見る事はありません。



 
そうそう!変則的な使用方法ですが、サイドプレートキャリアをアドミンポーチ代わりに使用しているお洒落さんもいます。


 
逆に最も不人気なのがデルトイドプロテクターで、実際付けてみても付け心地が微妙だし、なにより付けた見た目が超カッコ悪いです!

そんなこんなであまり特殊部隊では人気の無いMSAP Kitですが、レンジャーでは必ずのようにサイドプレートとショルダーパッドを使っていたりします、よりにもよってあいつらの専用色に限って手に入りづらいと言うのに・・・。

つづく
  
タグ :MSAPSFLCSRLCS

Posted by KAM at 20:00Comments(0)

2012年02月20日

BCUに行ってきた!

昨日はピースメーカーさん主催のゲームにお邪魔してきました、いつもお世話になっています。

今回は3Cの陸特殊装備で参加してきました!


素晴らしい・・・陸海空の3C/カーキの戦闘服に身を包んだ勇士が集まりました。
(撮影はピースメーカーのマーキさん、いつもお誘い頂きありがとうございます)

・・・当時はちょっと腰が痛くて頻繁に姿勢を変えていたんですが、何故か撮れている写真の私は昔のヤンキーみたいなウンコ座りばかり・・・orz


当日珍しいレンジャー装備の方に出会いました!今度レンジャー装備合わせしたいですね~。

私の装備はアフガニスタンにいたオッサンのポーチの配置を参考にしてみました、ホリゾンタルパネルでハンドガンマグポーチを水平方向にしているのと、その隣に100rd SAWポーチを付けているのが私的に好みだったので・・・。


イケナイピンクの二人・・・モホロビチッチ一郎太さんとmorizoさん。



そうそう、面白かったのがこの方ですね~海兵隊+金属探知機!(持っているのはピースメーカーのふかさん)

こういった素晴らしい小道具が、どうしても没個性になりがちな一般部隊装備に役割性や物語を吹き込むスパイスになると思います。

ちなみにちゃんと「金」属に反応して音が鳴っていましたwww


みなさんまたご一緒しましょう!ではまた会うその日まで~ノシ

  

Posted by KAM at 21:50Comments(2)

2012年02月15日

RangerのM4A1 RIS2

公式にアップされた画像が勃起もののかっこよさだったので・・・

ちょっと前のアフガン辺りから、レンジャーのM4のレールがナイツからダニエルディフェンスのRIS2 M4A1(12.25”)に変わっていってます、MARSOCの連中もこれ使ってるらしいです。



いや~半分やらせでしょうけどカッコいい画像です、個人的にはM4にAFGみたいなカッコ悪いの付けないで欲しかったんですが・・・。

それにしてもこいつらの靴なんだろ、私こういうの特定するの苦手でwww


別の訓練中の画像です、ここの所M4につけられているオプションはほぼ統一されているようで、M3X、PEQの鉄板の組み合わせにSpectorDRないし553+ブースターが非常に多く見られます。

そしてきたきたM9メディックバック!装備の変貌に合わせてコヨーテになってるんですよ!これでレンジャーメディックも出来る。

これまたカッコいいな~でも寒そうwww

motiさんへ

マガジン給弾機構が無い事から間違いなくMk46ですが、フロントのアッパーレールを外したり、キャリングハンドル付きのバレルに換装したりしている個体も実はありますよ!
これも553やSpectorDRとM3X、PEQを載せている事が多いです!


  

Posted by KAM at 22:15Comments(2)75th Ranger

2012年02月15日

コンパス

普段陸特殊装備をする際、SFLCSのカーキ一色だと物足りない感じがするのでちょっと違うポーチを混ぜるんですが、最近はこれをよく付けています


TAC-T製コンパス/ストロボポーチです、中に何を入れているかというと。


全く捻りはありません、陸自時代からの愛用品、レンザティックコンパスです、最近皆お洒落にスントのM9なんか付けたりして・・・羨ましくなんてないんだらね!///
一応念のため言っておきますがトリチウムを使用していないタイプの物です。


コンパス部分、赤い数字が通常の角度で360度、黒い数字が軍用の角度の単位であるミルの6400ミルで表示されています。

周りの黒いギザギザしたのがクリッカーで、画像上の蓄光する夜行線と連動して回転しますが・・・無灯火で夜間行軍する際使う物で、他にも使い方があるんですが割愛します。


レンザティックと言えばこれ!ていうのが現在位置から目標物への角度を知る事が出来る事ですね、照準を合わせて・・・。

レンズを覗けばかなり正確な目標角がわかります、これがレンザティックの特徴です。

しかしコンパスとしてはこれ以外特に利点はありませんね、山で単純に地図と合わせて使うなら、そこら辺で売っているシルバコンパス使ったほうが良いです。


なんて偉そうに紹介していますが、地図判読やコンパスの使用は苦手なんですよね・・・。
  

Posted by KAM at 00:15Comments(0)

2012年02月11日

陸特殊なコミュニティ

新しくお友達になったたけ!さんの勧めと、気になっていた事もあり最近熱いあるメーカーのポーチを探しに横田のファントムにATVで行ってきました。

すると話しかけられまして、なんと昔ミリブロで「仕方ナイロン」をやっていたからしさんだそうで、それはもう驚きました!

で、まあ残念ながら物は無かったんですが・・・。



もともとこのブログは同好の志とのコミュニティを広げるために立ち上げたんですが、素晴らしい成果を挙げていますね。

と言う事で、リンクさせて頂いてる方々をまとめてご紹介してみます。

陸特殊のお友達


ハートロックで御一緒しました、最近の陸特殊装備だけではなく珍しいレンジャー装備もイケル方!、さらに初期アフガン装備まで・・・なんだか私と集めている装備の傾向が似通っていますね、素晴らしい・・・。

Conjectureのマーキさん!
サバイバルゲームチーム「ピースメーカー」所属、ハートロックでご一緒した陸特殊装備の方です、彼に誘っていただいたおかげで装備系のお友達も増えましたし、いつも楽しいゲームに参加させて頂いています、ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします!

Deathtroyのmick_marsさん!
ARMSマガジン等のカメラマン、ハートロックで御一緒した陸特殊装備の方です、またどこかでご一緒したいです。

POCKET MONSTARのタオルズッキーニさん!
beachclubの方で、ハートロック2011ODAチームリーダー、当日はレアなあの迷彩を着ていて凄かったです・・・。実はハートロック以外では御一緒できていないんですよね、また御一緒したいです。

どうするオレ!!番外編の蛙と小判さん!
beachclubの方で、ハートロックでODAチームメンバーとして御一緒したんですが、最近Δに移行されまして・・・茨の道かと思いますが、頑張ってください。

初期アフ関係の件にコメントを頂いた方で、初期アフ行ける方のようですが、ブログを拝見するにもっと面白い事もやっているようです、是非今度御一緒してみたいです。

fuji0kaの雑記のfuji0kaさん!
先日ピースメーカーさんのゲームでお会いした陸特殊装備の方です、若い!羨ましい!また御一緒しましょう。

尻愛のたけ!さん!
今日こちらのブログにコメントを頂いた陸特殊装備の方です、過去ブログを見る限りなんか凄い人っぽい・・・是非お会いしてみたいです、これから友達以上恋人未満な関係でよろしくお願いします!


海特殊なお友達

ピースメーカーさんのゲームで御一緒しましたDIGI装備な方です、なんか調査能力が半端ない方のようで、靴とかをちょっとした写真で特定したり、面白い情報を見つけたりしてブログで発信されています、また御一緒したいです~。

東京装備BAKAのmorizoさん!
東京装備ユニット代表で、ハートロック2011SEALチームリーダーだった方、実は当日ちょっと無線の周波数の事でちょっとお話したんですが、忙しくて本当にちょっとだけでした、見た目は厳ついですが、とっても楽しい方です!ちなみにハートロック当日は私も厳つい感じ(髭+坊主頭を脱色)になっていたんで、お互い話しかけ辛かったというのも良い思い出です。

タイトルは無い様だ・・・のモホロビチッチ一郎太さん! 
ハートロックで御一緒したはずなんですが、SEALSの方とはmorizoさん以外の方とは殆ど話す機会も無く、ピースメーカーさんのゲームでようやく自己紹介出来たDIGI装備の方、腰の方お大事に。


空特殊のお友達

TF210のmotiさん!
ハートロックに一緒に行ったPJ装備の方で、ガチ山登りとかされるんで山グッズや山知識が素晴らしいです、最近陸系の装備も考えていらっしゃるとか、こっちの水は甘いぞう・・・。

ピースメーカーの広報さん、PJ装備の方で、「ある画像のPJ」ではなくPJが使っている装備を格好良くまとめてクールに決めている方、いつもお世話になっています、今後ともよろしくお願いします!

      
その他のお友達

押入工廠のcomosoldierさん!
数少ない、いえ唯一のミリタリー風中華ATV仲間!いつかミリタリー風ATVミーティングでもしてみたいものです・・・。

ミリタリーには拘らず、ゲーム等色々な情報をミリブロで発信している方、海兵隊のコンバットデザートジャケットが凄く安かったんで買ったんですが、サイズが大きい・・・そんな時にボふさんがブログで「サイズが小さい・・・orz」と言っていたので交渉してみたところ、お互いのニーズが合致し交換させて頂きました、ありがとうございます!


こうやってご紹介させて頂いているブロガーの方以外にも、沢山の方に知り合えました、30過ぎてもお友達がドンドン増えるなんて、この趣味は偉大です。
みなさんこれからもよろしくお願いします、そしてまだ話したことの無い同好の志の方々、仲良くしましょう!

  

Posted by KAM at 23:01Comments(16)

2012年02月06日

GARMIN foretrex301

なんか知らんけど首が痛ぇ、昨日じゃなくて良かった・・・あのATVのバックミラーうしろ見づらいんですよね。

そういえばミリタリーアイテムだったよなこれ、って事を昨日思い出したGARMIN foretrex301の事など


このデジカメ寿命だな・・・
foretrex301と言えばforetrex101の後継として、101と同じように特殊部隊の兵士が身に付けているんですが、私はどちらかというとガチで使っています、写真のようにATVのハンドルに固定して使用します。


101よりも大きくなった301の画面、ちなみに英語版です
この画面では進行方角、矢印ナビ、時間、速度を表示しています、表示内容はあるていど変更できます。
301では電磁コンパスが内蔵されていないので「停止方角」は表示できません、あくまで進行している方角です。
ちなみにATVのタイヤ外形があまりに大きくなりすぎてメーターの速度表示が合わないため、こいつがメーター代になります。


危ない危ない家の座標晒す所だった、もちろんGPS座標の表示も可能です。
上の画像は見やすいようにバックライト点灯状態で撮影していますが、普段は液晶色で特にATVに付けて使用しているときにはバックライトは使いません、燃費が悪くなる上にライトを点灯させるのが面倒なので、夜間はペツルのヘッドライトを頭に付けて、点けっぱなしにして確認しています。


最小クラスのGPSなんでナビとしては正直見辛いですが、このサイズで精度もよく、また燃費も良いし単4電池2本で電池切れ時も交換容易でATV長距離移動時には本当重宝しています。
難としてはイチイチPCでルートを設定しないとナビとしては使えない事ですね。


  

Posted by KAM at 23:40Comments(4)ATV

2012年02月01日

84mm無反動砲

週末は仲良しの方々の貸切ゲームに参加させて頂く予定ですが、土曜日に仕事が入ってちょっと不安です・・・。

今日はカールグスタフM2/M3 84mm無反動砲(recoilless rifle)の事など。

自衛隊でも79年?辺りから採用されていますが、生まれは1948年とかなり古くからある武器です。

「無反動」という名前から、反動が無いとお思いの方も多いと思いますがかなりの反動があります、そもそも84mmの砲弾を普通に閉鎖した砲身で人間が肩に乗せて撃つと、反動で撃った人が死にます
その為バックブラストを後部に放出する事による作用反作用で、簡易な架台や肩撃ちが可能な位にまで反動を落としているに過ぎません。
しかも前述のバックブラストが周囲の酸素を根こそぎ燃焼させる為、周囲が真空化、そこに大気が安定しようと空気が一気に吹き戻るため、射手はかなりの衝撃を受けます、ついでに凄まじく目立つので反撃を受ける可能性が高いため、射撃後直ちに移動しなければなりません。



凄まじいバックブラスト(写真は米陸軍特殊部隊、カールグスタフM3)

この手の無反動砲は、性質上後部装填式が多く、単独では装填がRPGなどの前装填式よりも大変で時間がかかりますが、装填手を置けば状況が逆転します、しかも射手は目標を捕らえたまま装填が可能です。



砲尾の閉鎖状況を確認する兵士(写真は75thレンジャー)

近年までは対戦車火器としては2級線の威力しかなく、対戦車ミサイルの小型、高性能化によって肩身の狭い状態でしたが、その砲弾の多用途性、長い射程距離、そして圧倒的な対人攻撃力が見直されているみたいです。


アフガニスタンで警戒中のレンジャー


アフガニスタンで無反動砲に装填中のレンジャーとついでにMk46


自衛隊の装備しているのは旧式のM2で、本体だけで16.1kgもあります、しかも砲弾もかなり重い(2~3Kg)です。

自衛隊の装備している84mm無反動砲弾には対戦車榴弾(HEAT)、榴弾(HE)、発煙弾(SMOKE)、照明弾(ILL)の4種類あります。 しかしHEATは貫通力不足、発煙や照明は用途が微妙、その上照明弾撃つ時ケツが痛ぇ。

そこで私が一押しするのが榴弾です、超エグイです、発射前に時限信管をセットする事が出来、目標距離をしっかり合わせると空中炸裂させる事が可能で、
砲弾内にはベアリングが800個内蔵されており周辺のクズ共をミンチにしてくれます、もちろん普通に着発させる事も可能です。

実弾をベニヤ板に打ち込んだ事がありますがそれは恐ろしい光景でした、2m程のベニヤにびっしりと穴が開いていました。


無反動砲を撃つ米陸軍特殊部隊員

ちなみに現行のM3は重量8.5Kgしかないとか、自衛隊も結局軽MATだけでは駄目な事に気付きM3を採用するとかしないとか。

どこへ向かうのか本気装備のATV、Mk48?とカールグスタフM3が後部キャリアに搭載されています。

友よ!作ると言っていた84を完成させてくれ!それとついでにM240もATVに搭載しちゃって!

  

Posted by KAM at 22:40Comments(6)