スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年04月26日

貧乏カスタムスリング

最近流行っている素早く伸縮が可能な2ポイントスリング、特にBlue Force GearのVickers SAW Slingが喉から手が出るほど欲しかったんですが、微妙に手に入らないし、業者に頼んでもやたら乗っけられてしまって買う気になれない・・・。

じゃあ似たようなの作っちゃえ!と言うことで今回素早く伸縮可能なパッドスリングを作成してみました。


いきなり完成品です。


ベースは米軍官品の機関銃用スリング、この厚手のパッドが良いんですよね~実際色んな重火器に取り付けられていて、我が家でもMk43やら46やM82に使いまわしています、これはM82に付ける為に塗装してあるやつです。


今回の要となる伸縮部分です。

 
そうです、VTACのパクリですwアリスパックのショルダーストラップの伸縮部分を移植しています。

通常銃を下げている状態では緩みませんが、ODのコードを引けば簡単に伸ばせます、詳しくはVTACの紹介動画をご覧下さいw

しかしこの金具SAWスリングの幅だと通らないので、伸縮部分は止血帯から1インチ幅のナイロンストラップを切り取って流用しています、当然元止血帯なんで強度も抜群ですw


そうそう、皆さんコンバットマガジンの最新号見ました?今回の現用米軍装備カタログはRLCS特集ですよ!
外人共のフォーラムでもこうやってまとめてくれている物はありませんので、レンジャー装備に興味があるなら是非買っちゃいなYO!  
タグ :SAW Sling

Posted by KAM at 20:13Comments(0)