2012年05月29日

Ranger Insignia

何だか首が痛い・・・最近色々と30を越えた事を痛感します・・・。

今日は皆さんあんまり興味無いかと思いますが、レンジャーの付けている各種徽章の事など。


Shoulder Sleeve Insignia


Distinctive Unit Insignia

レンジャースクロールなんかは式典とかで良く付けているんで見た事あるかと思いますが、
下の部隊章は意識した事無い人も多いんじゃないかな~
ベレーのフラッシュに、下士官以下は皆付けているんですが・・・。


まぁこんな感じです、彼は凄く標準的なレンジャーですね、左胸に陸軍戦闘歩兵章(Combat Infantry Badge)、陸軍パラシュート降下章(Basic Parachute Badge)を付けた2等軍曹(SSG)、大隊入りレンジャースクロールが両肩に、レンジャータブ(レンジャースクール履修)が左肩に付きます。
ちなみにベレーのフラッシュの赤い点の数が所属大隊を表します、彼は第3大隊ですね。

このSSGもほぼ同じ構成です、レンジャーは戦闘歩兵章(CIB)と降下章の組み合わせが本当に多いです。
ちなみにこの徽章、どちらもランクがありますが、そこはggrksです。

この特技兵(SPC)はメディックのようですね、戦闘衛生兵章(combat medical badge)付けてます。
そうそう、こういうパリッとした格好している時は殆どUCPカラーのパッチを付けている中でも、フラッグパッチはフルカラーです。

彼は別に顔隠さなくても良かったかな?~2009年まで連隊長だったクラーク大佐です。
士官以上の階級の者は、ベレーのフラッシュに部隊章ではなく金属の階級章を付けます。
上で軽く触れた上級のCIBや降下章に、左下のAir Assault Badgeに右下のJumpmaster Badge(HALO等フリーフォール履修)
とペーパーでしょうが格の違いを見せ付けますね~。

そして時は移りACU/OCP、パッチもバッジもフルカラー!コロコロ迷彩変わるのに、専用色を使っているのが馬鹿らしいですからねw

ハートロックの時に陸一般の人達がキッチリ格好良く徽章を合わせていたのをリスペクトして、今回は徽章類をピックアップしてみましたが・・・。
まず皆さん髪長めだとベレー被れないですよね。

そして戦闘装備では上記パッチ、徽章全て外しますw
レンジャーの戦闘装備で付けるのはIRフラッグパッチとコールサインパッチ(付けたり付けなかったり)位でOK、むしろ他は付けない方がいいかも!?

でもハートロックとかで、非戦闘時にこういう格好出来ると雰囲気でますよね。

  

Posted by KAM at 22:55Comments(2)

2012年05月27日

Ranger Nightops

おはようございます、今日は久しぶりにレンジャーネタで。

今回特に語ることはありません、こういうシルエットの写真、カッコいいな~と言うものを何枚か。











いつかこんなカッコいい写真を撮ってみたいものです~。  
タグ :75th Ranger

Posted by KAM at 07:14Comments(0)75th Ranger

2012年05月21日

ハートロック2.0 偽Polaris Sportsman ATV

あ~、疲労とか日焼けとかでだるいです・・・。

ハートロック2.0に陸軍特殊部隊チーム参加でお邪魔してきました。
今回は2001~2002と言う事で・・・。


ATVをPoraris製Sportsmanっぽく改造して乗って行きました!
もともと前回のハートロック用に改造していたATVの元であるMV700の登場は、2000年代半ばとなりますので・・・。


しかしこのSportsman、もともと競技用であるうえに90年代から現在まで排気量を表すナンバー以外全く同じ名前で販売されている(モデルチェンジはしてる)うえ、サイズやデザインが排気量が違っても殆ど変わらないため(グリズリーと似たような物)とりあえずSportsmanとしいう事で・・・。


しかもロングセラーなもんで、オプションパーツも山ほど出ており、フェンダーガードが付いていたりキャリアーにカバーがついていたり上記のような柵が付いていたりこれらがかなりまちまちで調べるのが死ぬほど疲れました、起こさないでくれ。
ちなみに上記の画像はそこそこ新しい画像、わりとMVに混じって使われていました、最近はMVばかり見ますが。

特にSportsmanの特徴としてはキャリアがかなりMVより小さい事が挙げられます、幅も車幅より小さいですし、前後も飛び出していません、MVだと車幅ツライチで前後は大きく張り出します。
そして画像のようにオプションをまるで付けない車両もいます。

動いてるのはこんな感じです。

今回のイメージはコレ、北部同盟のおっさんと写っている3C BALCS+3C ELCS+ATVです。
流石にニット帽は暑くて無理なんで、ハーレーのベースボールキャップでしたし、ATV自走で会場まで行ってきた為、荷物とM249は端折っていますが、装備とATVをそれっぽく合わせてみました。

んでこんな感じになりました!画像は今回リンクさせて頂いたLOUD AND CLEARのつきなみさんから、ありがとうございます!
しかし荷物満載でよくわからない?サイズはそれらしくしたけど見た目まではなんとか出来なかったんだよいわせんな恥ずかしい。

特にフロントバンパーが難しくて殆ど変えていません、本来ウィンチがかなり露出したデザインなんですが、フレームごといじらなきゃいけないので却下、リアもスイングアームに干渉するデザインなので無理です。
逆にヘッドライト周りは似たようなパーツを拾ってきたので悪くは無いんですが見えませんねw

そうそう、一部の方が覚えてらっしゃいましたが、今回は忘れずに装備をちゃんと持って行きました!Safariland製3CのELCSと、Ceradyne製3CのBALCS(暑くてすぐ脱いだw)でした。入手に関してお世話になったボンさんありがとうございました! 


荷物のアリスパックが別の画像を参考にして組んでいるんで荷物類は上記画像とはかなり違いますが、気にしないで下さい。
でも結局クソ暑くて背負わなかったんですがw

今回地味に役に立ったのが、キャリアの弾薬箱とLBTのマップケース(画像で荷物の上に乗せているもの)でした。

この画像で乗っているのはヘタレスのAさんKさんです、当日は面倒事とか進んでやっていただきありがとうございました!
偽MV700よりかなり軽量化されている事もあり2人乗りも可能で、キツイ部分以外は上り坂も登れました。


そうそう、今回チームに同行して頂いたイケメンCCT(画像右端)の無線通話が素晴らしくカッコよかったです!
私もあんな風にカッコよく喋れたら・・・と思うんですが、元々話下手なんで緊張して噛んだりどもったりしちゃいます。

諸事情により当日クソ忙がしく、自分が撮影した画像は殆どありません!
これから撮っていそうな皆様に分けて頂けるようお願いしていく所です・・・。
優しい方、もしよろしければODAチームの画像を分けて下さいお願いします。

今回も大変だったでしょう主催の皆様、クソ暑い中一緒に頑張った参加者の皆様、そして私の拙いグダグダな指揮下でご協力頂いたODA第1チームの皆様及びイケメンCCT様本当にお疲れ様でした!
また荷物に制約があり、ろくな食い物を持って来ていなかった私に食料をお恵み下さった皆様ありがとうございました!
  

Posted by KAM at 20:09Comments(18)

2012年05月17日

H-250

皆様どうもこんばんは、週末は晴れそうですね。

今日は米軍でかなり前から使われているH-250ハンドセットの事など


OEF初期に使用されていたハンドセットなんですが、この通りレンジャーではTHALES純正のハンドセットが使用されています。


今の装備でも使っているんで、コイツが使えると本当に楽なんですが・・・


何故だ!ODAの連中はH-250ハンドセットばかり使ってる!


このいかにも軍用なハンドセット、凄く好きなんですがね・・・。


という事で、いつかは直してやろうと何年か前に買ったっきりのジャンク放出品H-250を再生しました。

これが結構大変でした、当然マイクはコンデンサマイクに換えたんですが、配線にも断線が・・・。
もう面倒なんで内部の配線は全て排除、スピーカー+、スピーカー-、マイク、PTTの単純な配線構成にしました。


しかしマイクはばっちりなんですがスピーカーから蚊の鳴くような声しか聞こえない・・・。


という事で画像のクソスピーカーも交換、やっと良い感じに通話できるようになりました。



ついでに予備としてレプリカH-250もU229コネクタに変更、これで勝つる!
  
タグ :H-250

Posted by KAM at 21:17Comments(2)

2012年05月12日

無線の交信要領

風が強いですね~来週大荷物を積載して遠出するのでATVを整備しているんですが、いまいち気分が乗りません。

今日は無線機を使用しての交信要領など。



・・・と言ってもご紹介できるのはあくまでアマチュア無線等での一般的な交信要領になります、自衛隊なんかでは独特の交信要領、専用の通話略号なんかがありますが、流石に守秘義務もありますのでそこはお教えできません。 通常軍隊では通話略号以外を使用した交信は禁止されています、つまり「もしもし」とか「こんにちは」とか言ったら駄目だったりしますw


一般的な通話要領

1.コールサイン 
まず最初に重要なのが、コールサインを決める事です、電話なんかでは通常1対1で通話する上に、相手が明確なのでそんなものは必要ありませんが、無線は不特定多数の基地局に同時に発信する上に、電波状況が悪く通話が不明瞭になる為「自身」と「相手」が誰なのか明確にする必要があります。特に軍隊では、本名言っちゃうのは駄目です。


2.呼出
通常の呼び出しでは

「相手局」こちら「自局」どうぞ。

で一旦呼び出し、相手が通話可能な状況か確かめます。
適当に当てはめると

「ダガーワン」こちら「ハンターツー」どうぞ。※(ダガー相手局、ハンターが自局)
[Dagger1] This is [Hunter2] Over.

になります。

ちなみに交信状態が悪い場合など、コールサインを自分のものも相手のものも3回まで呼び出して良い事になっています。
例「ダガーワン、ダガーワン、ダガーワン」こちら「ハンターツー」どうぞ



3.応答
これに対し応答できる場合は

「ハンターツー」こちら「ダガーワン」どうぞ
[Hunter2] this is [Dagger1] over.

でも、省略して

「ダガーワン」どうぞ
[Dagger1] over.

だけとかでも通じます、基本応答できる場合は応答するのが義務なので気をつけましょう。


4.内容の送信
相手が通話可能で応答があれば、話したい内容を伝えます。

「ダガーワン」こちら「ハンターツー」12時道路上にテクニカル、500どうぞ
[Dagger1] This is [Hunter2] 12o'clock Technical on road 500 over.

同じように

「ダガーワン」了解した、どうぞ
[Dagger1] Roger that over.

みたいな感じで返します。


5.複数の相手との通話
複数の相手に同じ内容を伝えたい場合には、複数の相手局を呼び出します。

「ダガーワン」「セイバーツー」こちら「ハンターツー」どうぞ
[Dagger1][Saver2] this is [Hunter2] over.

しかしここで問題が発生します、同時に2つの局が返信してくると、波が被って通話できません。
軍隊などではあらかじめ通話の序列を決めておき、その順番で返して行きます、もし序列が上の局が一定の時間返信しなければ、飛ばして次の局が返信を始めます。
返答があれば、これまでと同様に内容を送信します。


6.放送
返答の必要の無い、聞ける相手全てに放送する場合。

こちら「ハンターツー」放送する、状況終了。

と言った感じに「放送する」を付けます、これに対しては特に返答する必要はありません。


7.通話の終了
一応基本的には通話終了時に「通信終わり」とか「終わり」とか付けることになっていますが、空気読めばわかるよねwって感じに省略される事が多いです。


蛇足ですが軍隊では通常交信時間の短縮に努める必要があります、暗号化されていて内容の傍受はさほど怖くは無いんですが、近代化された軍隊では短時間で電波発信源を特定する方法があり、そういって連中はたいてい砲撃部隊と高度にデータリンク化されているため、特定されるや否や榴弾砲や迫撃砲による攻撃が来ちゃった・・・///的な事になります。


さて、もう1週間後・・・オラワクワクしてきたぞ。



  

Posted by KAM at 18:45Comments(4)

2012年05月10日

目標の指示、報告

つばめがもう姿を見せました、青葉若葉の清々しい今日この頃ですね。

今日は戦闘間の目標指示の仕方等。



皆さんはサバゲーとかで敵チームの人間なんかを見つけたら、仲間にちゃんと知らせていますか?

もちろん某国の自衛業や米軍では敵の情報の共有は重要ですので、何かを発見した際には報告するようになっています。

特に戦闘間の敵、不明物、味方発見の報告にはルールがあります。


たとえば真正面300m先にこのBTRが出現したとしましょう。

その場合「12o'clock,BTR,300 !」みたいな感じで報告します、部隊によって微妙に変わるようですが、基本これはウチでも共通で、「12時の方向敵BTR 300!」って感じです。
ちなみに原隊では対抗部隊の73APCをBTR、89FVをBMPって呼ぶようになっていました。

「目標のおおよその方向(1~12時や方角)」「目標の種類、数」「目標との距離」の順で、距離の単位は基本省略します、補足で著名な目標物をつける(家、森、道路等)のも良い事です。


次はコレ、ちょい右前方500m位だと「2o'clock,T-55 on load,500 !」なんですが、正直遠くだとT-55や62とか、T-72やT-80って正直外観上の違いに乏しいし、はっきりしないときは「2o'clock enemy Tank 500 !」となります。
日本語では「2時の方向道路上敵戦車 500!」とかになります。


逆に正面1Km先にこんなのが見えたら「12o'clock,unkown men,1000」となります、彼我不明と言う状況ですね。

規模がわかればPlatoon(小隊)、squad(分隊)等を付けて報告出来れば花マルです。


あと報告上重要なのが、12時の方向が明確な必要がある事です。
移動時は部隊の進行方向が12時なんですが、部隊停止間は部隊長が12時方向を指示したり、敵と相対していれば部隊中央から敵方向が12時方向になります、わからない場合は方角で指示しましょう。

重要なのは「部隊の向き」を把握する事です、「誰から見て12時なんだ!」とならないように注意しましょう。 それと4~8時方向の報告を受けた指揮官の方は、素早く部隊を動かしましょう。 側面、迂回攻撃を許してはいけませんね。


え?サバゲーとかいちいちそんな報告はしない?ですよね~w

  

Posted by KAM at 23:02Comments(2)

2012年05月10日

SPEAR ELCS 3

う~ん、実物H-250ハンドセットの再生作業が面倒臭くて捗らない今日この頃です。

今日は陸軍特殊部隊が実際にSPEAR装備着ている所です。

初期OEFかと思った?残念!ナイジェリアで土j・・・兵士を訓練している第10SFGのイケメン達です。

 
ちなみに2005年だそうです、何故アフリカ担当の第3SFGではなく欧州担当の第10SFGが来ているのかは知りません。




駄目だ、夕方食べたラーメンで完全に胃がもたれてます・・・具合悪い・・・orz


  
タグ :SPEARELCS

Posted by KAM at 00:14Comments(0)

2012年05月04日

AVP

微妙な天気のゴールデンウィークですね~。

今日は珍しく好きなゲームを紹介してみたり。



エイリアンVSプレデターです、残念ながら日本語版は出ていませんので北米版を友達に借りてやっていました。
海兵隊はともかく他2匹が張り切って人狩りしちゃうんでグロ表現がハンパないっす・・・。
マルチプレイ対応ですが非常に過疎ってるんで割愛、このゲームはシングルプレイで楽しむ物です。

モード(使用キャラクター)は3匹


まずは、宇宙ではあなたの悲鳴は誰にも聞こえない、USCMC(植民地海兵隊)編です。


このゲーム最弱の存在です、体力が無く、その目は光の反射しか捉えられず、また地面をノロノロ移動し跳躍力もありません、強力で豊富な銃火器とモーションセンサーのみが頼りです、他の2種族に餌やトロフィーとして人気ですw


しかしプレイヤーキャラのルーキー君は人類最強クラスの人間です、ゼノモーフ(海兵隊のエイリアン呼称)やプレデターを殴り飛ばし、映画エイリアン2で海兵2人がかりで引き剥がしたフェイスハガーを単独で引っぺがします。




なんて醜い顔なんだ・・・プレデター編です。

単独ではこのゲーム最強の存在です、身長約2.3m体重約200kgの筋肉の塊で圧倒的なスピード、跳躍力、サーペント(エイリアンのプレデター呼称)を殴り殺すほどのパワーを持ち、暗闇でも赤外線やエイリアンを捉える特殊な視界を持ち、その上人類を超える様々な技術まで持ち合わせています(クローキングデバイス(光学迷彩)、プラズマキャスター等)


プレイヤーキャラクターはロードプレデター、各映画に出てきたプレデターと違い両腕にリストブレードを付けているのが特徴です、対海兵隊では相手が危険な銃火器で武装している為暗殺がメイン、サーペント相手には格闘最強なんで基本無双モードになります。


人狩り行こうぜ!



そしてまさかのエイリアン編です。

この中で最も従来のFPSとは違うゲームになります、銃で数発撃たれた位では物ともしない体力に、壁、天井等を縦横無尽に敏捷に動き回る事が出来、人間では見えないほどの暗闇でも十分な視界がある上にフェロモンを感知して視覚外の獲物も感知する事ができます、その為プレデターのクローキングデバイスもエイリアンには通用しません。


プレイヤーキャラクターはシックスたん、お母さん思いの子です。
壁や天井を這い回って獲物を一匹づつ仕留めていく新感覚捕食アクションです。






それにしても原作好きにはたまらない様々な演出が泣かせてくれます。

 
要所要所にセントくんが設置してあったり・・・。


熱い展開の所でスマートガンが出てきたり(原作設定どおり視線誘導のオートエイム、火力も高いチート武器)


海兵隊はこのしょっぱいライトの狭い視界と、あのモーションセンサーの音が緊張感を高めてくれます。



(残念ながら海兵隊は基本狩られ役です)

まぁ英語版しか無いのがアレなんですが、エイリアン、プレデター好きなら一度はお試しすることをお勧めしますが超グロ注意です。


トレーラー、しつこいですがグロ注意!
  

Posted by KAM at 20:00Comments(2)

2012年05月02日

SPEAR ELCS 2

畜生・・・明日仕事だってのに酷い雨ですね。

今日は昨日の続き、SPEAR ELCSのメインとなるロードベアリングパネルです。


H-250も作らないと・・・面倒くさい・・・。


LOAD BEARING PANEL(LEFT&RIGHT)+SHOULDER PAD ASSEMBLY(LEFT&RIGHT)+BELT WITH BACKLE


今回はフローテーションパネルを中に入れて形が出るようにしています、実際は殆どの場合パネル入れないのでもっとフニャフニャです。
蒸れますがパネルを入れた方が装着感が良好になります。


取り出したフローテーションパネル


左のLOAD BEARING PANEL(LEFT&RIGHT)を右のH HARNESS PANEL(LEFT&RIGHT)を組み替えると・・・。 


左の彼のように、Hハーネスに腰装備というオールドスクールなスタイルに換える事が出来ます。


軽くて良い感じ、今度から夏はこの装備で良いかなw

おっと忘れていました、最後にキットバッグです。
キットが全て収まる大柄でペラペラのバッグになります。








コレ使っている人は基本的にポーチをカチ盛りなんですよね・・・。
ちゃんとマガジン入れたら12弾倉~14弾倉だし、水筒も沢山持ち歩いているケースが多いです(特に補給を受け辛い極初期)

それと結局の所メインが腰周りになるのですが、私に合わせた腰周りだと装備できるポーチの数がかなり減ってしまうのが難点です、これは自衛隊時代から悩まされてきましたね・・・。


  

Posted by KAM at 23:12Comments(3)

2012年05月01日

SPEAR ELCS

29日日曜日はいつもお世話になっているヘタレスさんの4周年記念ゲームに参加してきました!

とっても楽しくて、写真を撮ることも忘れて遊んできました。

関係各位の皆様ありがとうございました!また遊んでください!



そして今日は
SPEAR(Special Operations Forces Personal Equipment Advanced Requirements)
ELCS(Equipment Load Carrying Subsystem)の、フルキットが我が家に来ました!


しかもレアな3C!いや~嬉しいです、まだ私が自衛隊にいた頃、札幌にウッドランドのキットが売っていたんですがあの頃は10万以上して欲しくてもとてもじゃありませんが買えませんでした・・・。
しかし時代は変わりました、私が見た底値は$200程度、まぁ今回はトチ狂ってかなり高い値段での購入でしたが・・・。

今回はそのポーチ類をご紹介します。

先ずはPOUCH,M-4 AMMO(1MAG,30RD)×2(本来3)

 
30RDマガジンが一本入ります。内蔵されたゴムのテンションでマガジンの落下を防止しますが・・・正直1本しか入らないとかマジ役立たずです。

 
POUCH,M-4 AMMO(2MAG,30RD)×4(本来3)

フラップこそ使いづらいですが、現在のマガジンポーチと大差ありません、これにもゴムが内臓されていますが比較的緩めで使いやすいです。

 
POUCH,GENERAL PURPOSE,SMALL×3(本来2)

特筆する事はありません、現在は殆ど見なくなったコンパスポーチの名残ですね。

 
ALICE ADAPTER×1

実に過度期らしい品です、LC装備のアリスクリップをSPEARに取り付けるためのアダプターですが・・・。

 
COVER,CANTEEN,1QUART×2

 
懐かしい!保温材入りのキャンティーンポーチです、それにちょっとしたポーチや浄化剤のケースを入れるポケットが付いています。

しかも前オーナー様からのオマケで2002年ロットの水筒×2付でした!ありがとうございます!

 
CARRIER,CANTEEN,2 QUART×2

自衛隊時代欲しかったんですが、中々手に入らなかった2QTキャンティーンのカバーです、5コマも使います、デカイ。


 
POUCH,M-60/SAW,100RD×2

画像の通り、.308の100rdリンクならば箱ごと綺麗に入るんですが・・・。

 
.223の200rdボックスでは入りきらず・・・

100rdナイロンマガジンではスカスカ過ぎます、SAWを銘打っていながらこれは・・・。


 
POUCH,GENERAL PURPOSE,LARGE×2

いわゆるメディックポーチやらユーティリティーポーチ系の物ですね、
仕切りなどはありません、しかしこれもデカイ・・・5~6コマ食います

POUCH,M-4 AMMO(3MAG,30RD)W/FRAG&MULTI-PURPOSE GRENADE,RIGHT(LEFT)各1

画像の通り左右があります、一応純正ではフラググレネードが内側に来ます。

名前も凄いですが内容もかなりの物です、とは言え昔のLC-2装備のマガジンポーチもこんなでしたね。

正直邪魔臭いですが、当時の現場では人気があったのかELCS装備の腰には必ずの様に付いています。


とまぁそんな感じでELCSキットのポーチ類でした~。

明日?はメインのベストとか実際にポーチを付けた感じとか行ってみます~。
  

Posted by KAM at 23:13Comments(4)