スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年07月11日

最近の

私は最新の装備の情報には疎いんですが、少しですが海外のサイトから私的に面白そうな画像を拾ってきました。

ミニガンwww




好きな人は見た事ある画像だと思いますが
cryeのカバーつきAirframeにJPC、背中にはMyflower Reserch製のAssault Back Panel Type 1、このバックパネル熱いです!

外人は後頭部のカウンターウェイトをBFG製BooBoo pouchと書いていましたが、ヘリウムウィスパーでどうやってAirframeのカバーに付けているのかがよくわかりません、裏をベルクロ化したのかな?
そして服はウッドランドという・・・それにしてもこのバックパネル気になります、欲しい!でもお高い・・・。



この画像の右の彼の身に付けているプレキャリが非常に気になってます。
生地の色、質感、内側のクッション、カマーバンドのパネルから見てTYR Tactical製っぽいんですが、
情報が少なくこれだ!とは断言し辛いです・・・。

この辺の作りから結構絞れそうなんですが、う~ん。

それにしても最近の特殊ではTYRがかなりグイグイ来ているみたいです、私もLWPCが欲しくて堪りません。
TYR Tacticalの製品は、REALMENTさんでお取り扱い中です、作りも非常に良いしオススメです!


Death machine!?

  
タグ :TYR Tactical

Posted by KAM at 21:11Comments(2)