スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年12月23日

M24双眼鏡

突然ですが米軍のM24双眼鏡の放出品を購入しました、
本来あるはずの蓋が無く、また一部破損した箇所もあるため非常に安かったからです。
レンズ等実用部分に問題が無かったのも嬉しい所です。

左がM22、右がM24双眼鏡
M22も双眼鏡としては非常に優れたもので、M24が支給された後もあえて使っている人もいるらしいのですがご覧の通り大きく重く、実は服のポケットにも殆どのユーティリティポーチにも入らない困ったちゃんだったりします。

それに対しM24は視野や明るさで劣るもののサイズや重量では勝っており、持ち歩くのには便利です。
(M22→約1.3Kg、 M24→約420g)

M24が届いたとき、M22のイメージが強かったので荷物があまりに軽くて騙されたかと思ってびっくりしました。



M22 倍率7倍×対物レンズ50mm  M24 倍率7倍×対物レンズ28mm
M24もM22同様対レーザーレンズ仕様なのでレンズが緑色に見えます。

どちらもフジノン製で防水、対衝撃、ラバーコーティング。



どちらも軍用なので当然ミルのレティクルがレンズに(左のみ)入っています、背景は白なんですがご覧の通り対レーザーレンズの影響でちょっと助平な色合いに見ます、上がM22で下がM24、少しピンクが弱まって見易くなっていますね。

軍隊における士官の必需品、筆記具、地図、コンパスに次ぐ双眼鏡…
放出品は意外に安いので士官装備をされる方には是非お勧めです。
  
タグ :M22M24

Posted by KAM at 23:45Comments(0)