2013年07月30日

Ranger Safety Lanyards



今回運良く入手元曰くレンジャー放出らしいセーフティランヤードを入手しました。



TSSI製TACOPS® Multi-Aircraft Tetherです(画像下、画像上は比較用AWS製Safety Lanyard)

海外出の情報だったか?ではAWS製と言われていてそれを信じていましたがまさかのTSSI製。

ただ少し前の年代だとまたこれとは特徴が違っていて、それこそAWS製かと思いきや今度はDBT製説もあって少ない画像で調べるのは本当に難しいです。







比較的新しい画像ではほぼこれだと思います。

AWS製とパッと見た目は変わりませんが、よく見ると確かに違う物です。

TSSI製かな?と判断する特徴は3つ。



まず目立つのがこのタグですね。



次に金具、TSSI製は首が回るようになっています、それとランヤードの固定の仕方が縫い付けではありません。
金具の輪の部分がランヤードで覆われる形で遠目にもわかります。



最後にランヤード自体の違い、上がAWS製で下がTSSI製です。



冷静に考えると、こんなただの紐に金をかけて本当にこの趣味は…。  

Posted by KAM at 22:47Comments(0)

2013年07月28日

RAID戦に行って来ました

28日ピースメーカー様主催のRAID戦にお邪魔してきました。





































今日はCRYE装備の分遣隊の方々の統一感が非常に素晴らしいものでした、羨ましいですね。

本日は暑い中主催のピースメーカー様、そして参加者の皆様本当にお疲れ様でした、またご一緒しましょう!






今日は誰もレンジャー装備で合わせてくれる人がいない…という事で久しぶりにACU/UCPを着てみました。


へべれけそるじゃーTOM氏のパクりでM870MCS風ブリーチングショットガン装備にしています。


しかし残念ながら「ポーチで隠れてよくわからないだろう」という安易な考えのもと氏のような細かい再現をしていないやっつけ仕様です。
さらに簡易トイレでのドアブリーチング風画像もパクりです。






  
タグ :RAID

Posted by KAM at 23:16Comments(0)

2013年07月07日

Vショー見学とOutdoor Research Overlord Gloves

今日はVショーを冷やかしに行ってきました。
仲良くして頂いている方々とお話したり、SNSでしかやり取りをしていなかった方と直接会ってお話する事が出来た有意義な一日でした。

その他今レンジャーというか一部SOCOM隷下部隊で一番熱いヘルメットの現物を初めて見たとか、
某機関銃エアガンの最新パーツ類の現物を初めて見たとか色々ありました。


ちなみに今日会場で非常に気になったのはこの画像の中に3個程写っているあるアイテムです。





Vショーのお話はここまで。

今まで使用していたOakleyのパイロットグローブがズタボロな為、
近年のレンジャーがよく履いているOutdoor Research製のOverlord Gloveを購入しました。





特徴:難燃素材です、以上。
  

Posted by KAM at 22:01Comments(0)

2013年07月05日

Ranger Backpack

最近仕事が忙しく、この間も家に帰って床に寝転がって気が付いたら朝だった…




レンジャーといえば地味に定番のアリスパック、訓練でよく見ますがアフガンの画像でも見かけます。
この画像良いですね、ジャンプ仕様のハーネスを確認する事が出来ます。


他にも画像のLBT 1562A?とかM9みたいなメディックバックとか


同じメディック系でも大型のEAGLE製Litter bag?みたいなのも


そういえばEAGLEのRanger Medic Bagも使用画像出てきましたね、あんまりに身も蓋も無い名前なんで画像出る前に見かけた時にスルーしてしまった…orz











今日の本題、DBT製のRTO SOF Backpackを購入しました。



A3Packより一回り大きいです、マンパックラジオの収納と空挺降下での使用が想定された作り
DBTのRGはEAGLEの1stGEN RGと同色なのが嬉しいですね


背面は若干通気性を意識した作りですがあまり効果は無い感じ
黒い部分がスベスベした素材になっていて、10kg程重りを入れて背負って5km位走ってみましたが背中が擦れてイマイチ
アーマーの上ならば…ミステリーランチのBVSの方が良いですね


腰のパッドの裏にパッドベルトを通す事が出来るようになっていて、ズレ防止用のベルクロが見えます


DBTのパッドベルトが手に入らないのでBWG製の物で代用、対応するベルクロが付いているのでそのまま固定できます


上側の収納にはベルクロ付き、NVGインサートとか固定できそうですね


側面、あまり収納力は無い感じ



底部にもポケット


メインパック内、口が大きく開きます、ジャンパブルらしく堅牢な作り
マンパックラジオを固定するハーネスが付いています、DBTお得意の滑り止め素材でしっかり固定できそうです


なんか吊れそうな感じですが詳細不明


メイン蓋裏、取り外し可能なポーチ付き


側面ポケット内側にハーネス内蔵


上面身体側にアンテナやケーブル、ハイドレーションのチューブを通す事の出来る口があります、
ジッパーとベルクロの2重ロック


イメージとしてはこんな感じです、マンパック用アンテナが無いのでThalesのブレードアンテナで代用




FでもGでも良いので欲しいところです  
タグ :DBTRTO SOF PACK

Posted by KAM at 21:00Comments(0)