スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年09月28日

Heart Rock 2013



という事で、行かない行かないと言っていたハートロックに海兵隊のコンバットカメラマン?的な感じで参加してきました。

そもそも今回は、様々な理由で当初からレンジャーコミュニティの皆様が参加できない状況で、
かつ私自身もハートロックへの連続参加に疲れていたところでした。

しかし海兵装備のお友達からお誘いを受け、いずれやってみたかった「撮影や戦闘状況の把握」を中隊本部付としてフリーでやらせて頂く事になりました。

勿論他の方の写真に写りこんでしまっても問題ないように、お借りしたSPC、LWH、アサルトパックにM16A4のフル装備での参加です。


ご協力頂いた海兵隊装備の皆様本当にお疲れ様でした、皆様本当に凄かったです、その素晴らしい活動に参加できた事を嬉しく思います、またどこかでご一緒した際はよろしくお願いしますね。



前回は真面目に書かせて頂きましたので、今回は皆さんの楽しそうにしている所や意図的に抑えていた海兵隊以外の皆様の写真などをご紹介します、時系列も部隊も適当でバラバラになっています。






























































そういえば来年のHRの話も出ましたね、5月に軽井沢、平坦な土地にかなりの数の建物もあるとか。

一番の問題はドレスコードですが、どの噂が本当でもまたレンジャー枠はお休みの可能性が高い…かも?  

Posted by KAM at 18:42Comments(2)

2013年09月26日

Heart Rock 2013 DAY2



”Heart Rock 4th”
Sep. 22nd Aho-Stan
SSG. KAM
U.S.Marine Copes


06:00 点呼



08:00 戦闘準備







09:00 "LZ- "に展開



09:10 地点"P22"へ前進




09:22 ”Unknoun Technical"を視認



09:25 第2小隊を地点”P22"南東”Unknown Technical"の射線直前に移動、第1小隊は地点”P23”方向より迂回浸透



09:48 "Unknown Technical"が部隊と接触する前に移動したため、警戒しつつ地点”P22"を確保し防御態勢を整え斥候を出す






10:23 "     "より支援要請があり、地点”P21"へ第2小隊1分隊が支援に向かう



10:32 第2小隊1分隊が地点”P21"にて”    ”と合流、”Unknown Men”と対峙しており素早く支援体制を整える


10:36 ”Unknown Men"の一人がIEDを起爆、遠巻きに見ていた”Enemy Rifleman"と銃撃戦となる



10:42 ”Enemy Rifleman"が負傷者を出しつつ撤退する、分隊にも3名の軽傷者が出たもののコアマンが治療を行う



10:46 "    "がボディカウントしたところ、敵兵の負傷者の中に"    "容疑者を発見し連行して行った



10:55 第2小隊1分隊、地点”P21"から撤退し地点”P22”へ移動する



11:05 地点"P22"へ"Enemy Platoon"の襲撃、地点”P21”方向からの追撃を第2小隊が、地点”P13”方向からの攻撃を第1小隊が迎撃






11:25 多数の死傷者を出しつつも”Enemy Platoon"の迎撃に成功、その後第3中隊と交代しFOB”Hotel Quebec"に移動する





11:50 FOB”Hotel Quebec”に到着、補給と休養を行う

 (部下に多数の死傷者を出し、珍しく大尉が打ちひしがれていた)



12:40 補給と再編成を完了し、地点”P24"から地点”P23"を経由し地点”P22”へ再度前進




12:48 地点”P22”直前で”      ”チームリーダーの叫び声「気を付けろ!地点”P21"方向に”AAgun Technical"がいる!」



12:50 第1小隊を素早く移動、地点”P22"北西方向に駆け抜ける、第2小隊は”AAgun Technical"を警戒



12:53 第1小隊、地点”P13"方向の”Enemy Squad"に対し”       ”及び"       ”と共同で攻撃開始








13:00 第1小隊及び”      ”、”       ”の攻撃により、地点”P13"の”Enemy Squad"を殲滅、
    第2小隊の攻撃により”AAgun Technical"が撤退し状況終了




  

Posted by KAM at 00:55Comments(4)

2013年09月20日

Rangers Blast Gauge

東京装備BAKAのmorizo氏が再現したDummy Blast Gaugeをついに販売されるようです!

レンジャーでも装着が多数確認できるので非常に気になっていました、大変ありがたい事です。









詳しくはメーカーのHPかミリブロニュースをご覧ください。
メーカーの説明の方に書いてありますが、確実に爆圧を測定するために3方向3ヶ所に付ける事を推奨しているようです。


それらしい物が3ヶ所に取り付けられてるっぽい写真


販売はハートロック会場でガミーズさんにて行われるそうです。

よ~し!買いに行きますよ!  
タグ :Blast Gauge

Posted by KAM at 15:50Comments(0)