2013年07月30日

Ranger Safety Lanyards



今回運良く入手元曰くレンジャー放出らしいセーフティランヤードを入手しました。



TSSI製TACOPS® Multi-Aircraft Tetherです(画像下、画像上は比較用AWS製Safety Lanyard)

海外出の情報だったか?ではAWS製と言われていてそれを信じていましたがまさかのTSSI製。

ただ少し前の年代だとまたこれとは特徴が違っていて、それこそAWS製かと思いきや今度はDBT製説もあって少ない画像で調べるのは本当に難しいです。







比較的新しい画像ではほぼこれだと思います。

AWS製とパッと見た目は変わりませんが、よく見ると確かに違う物です。

TSSI製かな?と判断する特徴は3つ。



まず目立つのがこのタグですね。



次に金具、TSSI製は首が回るようになっています、それとランヤードの固定の仕方が縫い付けではありません。
金具の輪の部分がランヤードで覆われる形で遠目にもわかります。



最後にランヤード自体の違い、上がAWS製で下がTSSI製です。



冷静に考えると、こんなただの紐に金をかけて本当にこの趣味は…。
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。