2014年06月09日

Rangers Night OPS

第75レンジャー連隊がオープンに公開する画像の中に夜間の画像が多く見られます。
訓練中だけではなく、比較的安全なパトロール等ですが作戦行動中の画像も公開されています。









せっかくのHR、夜間撮影したい…的な事をつぶやいたところ、レンジャー装備仲間の皆様から好感触な反応を頂き
皆様のご協力によりHR2.0での夜間撮影会が実現しました!

…言いだしっぺのくせに必要機材であるカメラ用三脚が壊れていたり、
発注した一眼デジ用のレリーズが間に合わなかったりしましたがそちらもご協力頂き大変助かりましたm(_ _)m



しかし実際にやってみると難しい!

上記画像でもそうですが、当然の事ながら作戦行動中の撮影ではフラッシュは使えません、数km先からでも居るのがわかりますからね。
という事で今回もそういった想定での撮影ではフラッシュは使っていません。


マニュアルでのISO感度、F値、シャッタースピード(SS)設定を夜間用に設定、SSを遅くしているのでちょっとした動きでも酷いブレになります。カメラは三脚で固定し直接触らないようレリーズ(タイマーでも可能)を用い、被写体の皆さんにも極力撮影の瞬間には動かないようご協力頂きました。




撮影場所は肉眼だと画像のように真っ暗です、ピントを合わせるのが難しく後で大きい画像で見るとピンボケ気味の画像が沢山ありましたね。






皆さんのご協力により4つのレプリカPVS-14の接眼レンズ緑LED加工品が揃いました、素晴らしい!



間接的に光を当てて演出してみたり、色付きの光を当ててみたり、皆のアイディアで面白い画像が撮れました。



ちゅうさんの撮影した画像、カッコイイ!



今回参加したレンジャー4名のそれぞれ一人ずつの写真と、その他適当に~













今回の個人的ベストショット、Ranger's井戸端会議



最後に帰ってきた宿営エリアの陸軍駐屯地前でフラッシュを使用して記念撮影



凄く疲れたと思います、皆様ご協力ありがとうございました!






※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。